メールレディbest~おすすめサイトの基準
  1. トップページ
  2. 運営会社
  3. 運営会社の他事業で実態をチェック

メールレディ・チャットレディ運営会社の他事業で実態をチェック

メールレディ・チャットレディとして登録するときに不安を感じることは多いですよね。ちゃんとした会社なのかな?と。

一つの判断基準として、メールレディやチャットレディ以外の事業はどんなのをしているのかな?という点をチェックしてみてください。

普通に考えて、他事業をやっているならメールレディ事業であくどいことはできないはずです。そっちで悪評が立つと会社自体の業績に影響が出ますからね。

運営会社のホームページでチェック

メールレディサイトを運営する事業者の他事業をチェックしてみましょう。事業者のホームページで確認することができます。公に他の事業をしている場合、メールレディサイトの評判が落ちるとその他の事業にまで悪評が及びます。

逆に考えると、わざわざ他の事業を公表している会社なら、ちゃんとメールレディサイトを運営するであろうという推測ができますよね。

例えば報酬不払いとかは致命的。こういうのをやると他事業の取り引きで信用をなくすため絶対にやらないはずです。

また個人情報の流用についても心配が減ります。メールレディでは身分証明書の提出が必須です。住所は隠せますが、氏名と顔写真等は提出が必須です。

それくらいの個人情報だと特に悪用も難しくなりますが、他事業への悪影響を考えると余計なことはしないであろうと推測できますね。

メールレディ専門の事業者も安心

またメールレディの母体となるライブチャット運営を専門とする会社もあります。

このような会社はいわばメールレディと一心同体。複数展開しているウチの一つでも悪評が出れば他もとなるので、こちらも不正なことをやる可能性はグンと低くなります。

他事業がなくても人気・実績共に高いサイトはある

ただメールレディサイトは運営事業者が他事業を公開しているケースは稀です。

人気のサイトで運営実績も確かな事業者であっても、ホームページ等を持っていない等他の事業が明らかにならないところもあります。必ずしも他事業の内容公開有無が安全性のポイントになるわけではありません。一つの指標として参考にしてください。

一応傾向として、大手サイトと呼ばれるところほど、運営事業者が法人化されていて規模が大きく、ホームページを持っているのは確かですね。

▼各運営会社についてはこちら
各メールレディ・チャットレディ運営会社の実態調査記録